私は今までに冠婚葬祭で2回ほど振袖を着たことがあります。成人式と親せきの結婚式で着ました。

冠婚葬祭で着る振袖について
冠婚葬祭で着る振袖について

冠婚葬祭で振袖を着ること

もう私は結婚もしているし、若くないので振袖を着ることはありません。振袖を着ることは、冠婚葬祭の中でも成人式と結婚式ぐらいだと思います。
今は、ほとんどそれ以外で着ることが亡くなっています。
しかも、振袖を買っても若い時にしか着られないものだからすごくもったいない気もしました。

でも親はなんと成人式の時に振袖を買ってくれたのです。
私が今までに冠婚葬祭で振袖を着たのは成人式と親せきの結婚式の披露宴の2回ぐらいしか着ていないような気がします。
あまり着る機会はない振袖だからもっと若いうちに着ておけばよかったなって思っています。
今もまだタンスにありますが、もう私が着ることはないので娘か誰かが着ることになりそうです。

成人式の時はやはり振袖が着られることがすごくうれしかったのです。
楽しみでもありました。
奇麗な着物をなかなか着られることはないので自分がこうやってお洒落に着られることがすごく嬉しく思ったのです。
自分で着ることができなくて、人にやってもらわないと簡単に着られないからこそ、すごくこの振袖を着ていることが嬉しいのです。
もっと着ておけばよかったなって思っています。
若い時にしか着られないものだからこそ成人式前にももっとお正月とかに振袖を着ておけばよかったです。
若い人は今のうちしか着られないから是非振袖を着て欲しいと思います。
20歳を過ぎてしまうと結婚してしまって着られなくなるので今の若いうちに着ておいた方がいいです。

お役立ち情報